更年期に向けて、心もお肌も美しくありたい人へ

更年期に向けて、心もお肌も美しくありたい

私は元々、色白です。「色の白いは七難隠す」と、昔から言われますが、自分の強みだと思い、努力し始めたのが20歳のころからです。
1年中季節を問わず、日傘・手袋・ストールなどなるべく焼けないよう心がけました。

 

日傘のさし方にもコツがあって、日光のさす方向によって日傘の角度を変えます。
そして、なるべく顔と日傘の距離は近くにさすこと。

 

ただ日傘をさすだけでは、完璧ではないです。
その上、少しでも外に出る(ゴミ捨てなど)時は、必ず日焼け止めは塗ることです。
部屋の中でさえ紫外線はゼロではないため、日焼け止めは必須です。

 

誰になんと言われようと、「40歳で美白と言われる!」と決めてからは、絶対に日光を避けて生活しました。
おかげで、シミがない・・と44際の今でも言われます。

 

 

私は乾燥肌ですが、乾燥対策に特化したケアをしています。

 

熱いお湯で顔を洗うと、本来必要な水分が蒸発してしまうため、水で洗顔をしています。
オイルクレンジングはウォーターマスカラも落とすほどの洗浄力なので、これも乾燥肌にはNG。
ジェルは肌の上でこすってしまうためシワの原因になりNG。

 

クリームやミルクが良いとのことで使用しています。
角質ケアは週に1〜2度、ピーリングをしています。

 

プロに聞いたのですが、角質ケアをしないとその後のケア(化粧水など)も入っていかないとのことでした。
ただ、ピーリングはどうしても肌の上でこすってしまうので、力を入れないよう気を付けています。

 

 

更年期に近づくにつれ、ホルモンバランスが崩れ肌のハリもなくなってきます。
フェイスケアの最後にクリームで蓋をするなど、基本的なことはしていますが、それ以外で効果があったのがサプリメントでした。
更年期に悩む女性にお勧めの「エクオール」です。

 

本来、ホルモンバランスの崩れをやわらげてくれるサプリですが、インナーケアとしてお肌に
良い影響がある気がします。これから訪れるであろう更年期に向けて、心もお肌も美しくありたいと思います。